ライダーウェア/モーターウェア/バイクウェア 神奈川県相模原 マックスフリッツ相模原  MAXFRITZ maxfritz geardo ギアード

マックスフリッツ ガレージ相模原

Contents

HOME»  Max Fritz»  MFP-2188 デジカモストレッチパンツ(メンズ) Max Fritz

MFP-2188 デジカモストレッチパンツ(メンズ) Max Fritz

 

当店では13年続く定番の迷彩柄のボトム。
今期の迷彩柄は「デジタルカモフラージュ柄」通称デジカモ。
生地も国内ストレッチ素材では最厚地を採用したタフなパンツです。
太腿にあしらった大型ポケットのデザインは過去にありましたが、今回はその全てを見直し乗車姿勢での使い勝手をアップさせました。

シルエットも型紙から引き直したオールブランニュー。
特にレディスは従来の当店のモノより2cm股上が深くなっています。
腿のポケットのフラップはグローブをしたままでも釦止めが出来るようにドット釦による開閉とし、愛車に傷が付かないように「隠しドット釦仕様」となっています。
もちろん膝にはパッドを装備できるポケットも付きます。後ポケットも同様にドット釦が見えない「比翼仕立て」のフラップとしました。
裏側の仕様については今まであまり触れた事がありませんが、画像の様に抜かりはございません。白い部分は厚手の綾織りコットン素材で補強。
ポケット生地や膝パッドの袋もそうですが腿ポケットの口裏部分も厚手の生地で補強がされています。
今回苦労したのがこの柄。当然ながら版から起こすのですが、中々手強かったそうです。
構想から納得のいくサンプルまで半年以上かかりました。
そしていつもの事ですが縫製加工後に「バイオ加工」を施し、着用したその日から馴染むユーズド感を出しました。

左が加工前、右が加工後です。
こう見るとずいぶん雰囲気が違います。このプリントカラーも何度も試行錯誤を繰り返し決定した配色。バイオ加工後を想定して配色を決めるのは難しいのです。
流通しているあり物のプリント生地を使えばこんなに手間は掛からないのですが、無いんですよ・・・肉厚のストレッチコットン素材、しかもデジカモって。
と言うことでやっと仕上がって来ました、今期の迷彩パンツ。

サイズ感は表記サイズより若干タイト目です!
 
品 番:MFP-2188
■価 格:19,000円(税抜)
■カラー:
カーキ系デジタルカモ
■サイズ:44(S)/46(M)/48(L)/50(LL)
■素 材:ストレッチコットン
 

MFP-2188 MFP-2188 MFP-2188 MFP-2188 MFP-2188
  • ランキング1位 第 1 位 2017.08.18 デイリーランキング

NEW

  • MFP-2188 デジカモストレッチパンツ(メンズ) Max Fritz

  • 販売価格

    20,520円(税込)

  • 在庫

  • SIZE

  • カラー

  • 購入数

カートに入れる(大)

関連商品